吉田 博詞(よしだ ひろし)
㈱地域ブランディング研究所 代表取締役

1981年 広島県廿日市市生まれ(日本三景安芸の宮島の対岸)
2003年 筑波大学第三学群社会工学類都市計画専攻を卒業
2004年 株式会社リクルート住宅情報ディビジョンにて
大手マンションディベロッパーの企画営業
2005年 株式会社地域活性プランニング転職後、
映画やドラマを活用し地域・施設のファン・集客戦略づくりコンサルティング。
映像制作会社と地域・施設をマッチングするロケなび!立ち上げに貢献
2013年 株式会社地域ブランディング研究所設立

執筆例

2015年4月号 商業界 『自分の店・エリアにもASEAN客を呼ぶ5つのステップ』
2016年1月号 商業界 『台湾・韓国・香港・タイに注目 個人客増で中小店に商機』
2016年2月号 商業界 『物販から体験へ 団体から個人へのシフト』

 

最近の講演例

2016年2月 『地方創生に向けたインバウンドセミナー』
信金中央金庫
2016年3月 『海外旅行会社現地ニーズから考える 近江の可能性』
近江インバウンド推進協議会
2016年6月 『稼げるまちプロジェクト』はこだて雇用創造推進協議会

  1. ブランディング 今 函館の可能性
  2. 爆買いに頼らないインバウンドの可能性
  3. クチコミ・リピーターを増やすインバウンド対応
2016年7月 『インバウンド 個店対応に求められること』
西武信用金庫
2016年9月 『資産価値向上 大河ドラマとインバウンドを活用して』
国土交通省中部運輸局
2016年11月 『今、ニセコの可能性。グローバル人材養成に向けて』
北海道庁後志振興局
2016年12月 『国別ニーズを追求。体験型インバウンドの可能性』
日本政策投資銀行

 

メディア例

2015/1/30 建設通信新聞
『熱意PRでミスマッチを防ぐ「逆求人」の就職活動とは?』
2015/4/1 g.c.j.
『「まちの誇りの懸け橋」として事業化』
2015/5/24 中国新聞
『訪日観光拡大の今こそ 浅草拠点に「稼げるまちづくり」』
2015/9/21 週間粧業
『旅行会社とのネットワークを駆使しWebマーケティングで店舗誘客支援』
2016/4/5 住宅新報
『採用活動のポイント “刺さるテーマ”訴求を』
2016/5/24 住宅新報
『東京・兜町の“魅力”発信!中長期でブランディング まずは情報誌、イベントも』
2016/9/19 週間粧業
『体験予約サイトで「美ンバウンド」支援 多言語対応による販売ノウハウ提供』

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で地ブラ_インバウンド情報局をフォローしよう!